データセット

これはウィルマの研究で作った自由に使えるデータベース。もし使うことになったら、適切な出版物を引用してください。

Sample image of faces from the 10k face photograph database 1万人アメリカ人大人顔写真データベース.
アメリカの1990年人口調査を基づいて1万168人の性格、記憶率などの特徴のデータベース。イメージセットを簡単に作れるソフトも含まれている。*新*2000枚以上の顔の77点の特徴点と被験者の統計も更新した。

引用: Bainbridge, W.A., Isola, P., & Oliva, A. (2013). The intrinsic memorability of face images. Journal of Experimental Psychology: General, 142(4), 1323-1334.

3D map of the ROIs in this dataset 40以上の脳ROIコレクション
MRI図で作ったmedial temporal lobe (N=40)とventral visual stream(N=70) ROIs.

引用: Bainbridge, W. A., Dilks, D.D., & Oliva, A. (in press). Memorability: A stimulus-driven perceptual neural signature distinctive from memory. NeuroImage, http://dx.doi.org/10.1016/j.neuroimage.2017.01.063.

Example memory test メモラビリティー実験を作るツール
自分のメモラビリティーネット実験をt作ることができる。

引用: Bainbridge, W. A. (2016). The memorability of people: Intrinsic memorability across transformations of a person's face. Journal of Experimental Psychology: Learning, Memory, and Cognition. Advance online publication.

Example experiment made by the visual search script Psytoolkit精神物理学のスクリプト
Psytoolkitのために書いた精神物理学実験のコード.

引用: Bainbridge, W.A. (2017). The resiliency of memorability: A predictor of memory separate from attention and priming. arXiv.

Object Interaction Envelope Stimuli 物体インタラクション空間の実験刺激
物体インタラクション空間(「Object Interaction Envelope」)を調べるための実験刺激。

引用: Bainbridge, W. A. & Oliva, A. (2015). Interaction envelope: Local spatial representations of objects at all scales in scene-selective regions. NeuroImage 122, 408-416. AND Bainbridge, W.A., & Oliva, A. (2015). A toolbox and sample object perception data for equalization of natural images. Data in Brief 5, 846-851.


Example output images from the toolbox MATLABの自然的写真統計道具
心理学や脳科学実験の刺激写真を測定、分析、比較するためのMATLABコード。これで刺激の色、エッジ、対称などの視覚的特徴を合わせることが出来る。

引用: Bainbridge, W.A., & Oliva, A. (2015). A toolbox and sample object perception data for equalization of natural images. Data in Brief 5, 846-851.

Image of the experiment - playing rock paper scissors with a humanoid robot 人間ロボット交流実験のセンサデータ.
3つの東京大学で行った人間ロボット交流実験からのセンサデータとアンケートデータ。

引用: Bainbridge, W. A., Nozawa, S., Ueda, R., Okada, K., & Inaba, M. (2012). A methodological outline and utility assessment of sensor-based biosignal measurement in human-robot interaction. International Journal for Social Robotics, 4, 303-316.